Chryso Beryl
BeAl2O4

工作

某所に書き込みできないので時間つぶしに。

レジン工作の自己流の作り方。
すげー自己流。他の人の意見なんて耳にもしてないです。
8_20150306212649b1d.jpg
まず、土台となる金属枠に下地として、 木工用ボンドと銀色水彩絵の具を練り合わせたものを塗ります。
\おめーまだボンド使ってたのかよ/ \てゆーかペンタブの上でやるなよ/


7_2015030621264854b.jpg
下地が半乾きの間に粉ラメ(グリッター)を振り撒いておきます(なくてもおk)
そこに、枠に合わせて切り抜いた背景用の透明シールを乗せます。
6_201503062126466e2.jpg
切り抜き失敗したから別の柄でごまかし。
透明シールなので、下地に白とか銀を塗らないと、模様が一切見えません。でもレジンになじんで綺麗です。
背景を乗せたらレジン液を半分くらいまで流し込み、ピンセットで押さえます。気泡を抜きます。

背景部分のレジンが硬化したら、中央に次のレジン液を流し込み、メインキャラの透明シールを載せます。
5_201503062126173fa.jpg
4_201503062126161d1.jpg
こちらも透明なので、そのまま使うと見えなくなってしまうため、裏に銀色絵具をたっぷり塗って乾燥させておきます。
ちょうどいい感じに光を反射して目立ってくれます。
めっちゃクチャ細かい作業になりますけど! (1cm位の大きさ)
輪郭線を太めにすると、銀色のはみ出しもごまかせていい感じー

で、このリーフィアをレジン液に表と裏の両面を浸します。
浸しているうちに、なんか白っぽくなってきますが、浸し続けているうちに完全に透明になってきます。
シールが透過されたら、背景のお好みのところにセッティングして、さらにレジン液を投下、硬化させます。
3_201503062126140d0.jpg
2_20150306212614b78.jpg
お好みでラインストーンとかの飾りつけをしちゃったりして(絶望的にセンスが無い)

1_20150306212612bca.jpg
硬化したら完成です。シールは完全に透明になってますね。
背景とキャラを別のシートにすることで、ちょっとだけですが立体感が出ます。キャラが手前にいる感じ。

他にもたくさん作ったのですが、いい写真がまだ取れてないのでまた後日~

材料費
金属枠→100均の3個入りのやつ
レジン液→手芸店で約2000円のたっぷり入ってるやつ
粉ラメ→手芸店の300円くらいのたっぷり(ry
ラインストーン→100均のネイルアート用のやつ
銀色絵具→前から家にあった愛用品
ボンド→前から家にあった
透明シート→A-ONEの葉書サイズのやつ4枚で400円くらいだったかな

2015/03/06(金) 21:43:43| 未分類 | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kinryokuseki.blog16.fc2.com/tb.php/917-d13eb69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

アルバム