Chryso Beryl
BeAl2O4

もろもろのモルの話

学食にチョコレートコロッケがあったから夕飯に食べてみた。

少し胸やけした・・・。胸やけなんかほとんどしないのに。。。
チョコとマッシュポテトを練り混ぜた中身と
油をしみこませたパン粉衣のハーモニー。

・・・・。うん。もう食べない方がいいかな。



生物学Ⅰで、モルの話が噴出。モル計算ができない学生が多くて
先生は迷惑&心配してるんだそうだ。
例にもれずアボガドロ数を忘却してました。(そしてで出て来たのはファラデー定数)

で、先生が授業中にも問題を出したあと、宿題プリントを出してきました

内容は追記にて。



宿題文章↓

昔、祖父が亡くなり荼毘に付された。もし、祖父を構成していた炭素原子が地球上の炭素循環に入り平衡に達していたとすれば、私を構成する炭素原子のうちいくつが祖父の炭素だろうか。

(中略)

人体を構成している元素のうち最も多いのは約65%を占める酸素であり、その大部分は水に由来する。次が約18%を占める炭素である。祖父は60kgぐらいであったから、死亡時に祖父であった炭素は11kgである。

したがって総循環炭素中の祖父の炭素の比率は
11kg/45兆トン
で、これは割合としては
2.4×10-16
となる。(中略)祖父の炭素は、総循環炭素の0.24ppqを占めていたことになる。
(中略)

体重60kgの私を構成する11kgの炭素の個数は□となり、
そのうち祖父であった炭素は□、つまり□億個が祖父の炭素であり、私の体の一部の1mgに含まれるのは□個となる。惜しまれつつ抜け落ちた髪の毛1本にも数千個の祖父の炭素原子が含まれていることになる。

□を埋めるんですけど・・・。
なんか・・・問題に問題がある。question in matterだよ。
こんなもんタイピングしてる暇があったら問題解けって?
全然分かんないなんかやる気が起きないんだよね

2007/11/14(水) 21:26:03| 未分類 | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kinryokuseki.blog16.fc2.com/tb.php/285-4c78b589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

アルバム