Chryso Beryl
BeAl2O4

青天の

1_20170813160637fae.jpg
この前の酷暑の時、うちの玄関から撮った写真です。色彩無修正。
ご覧のとおり、全方位山に囲まれており、半径100m以内に他の家が1件(身内)しかない立地です。

ちなみに昨日今日はすっげー涼しくて、この前のあれは何だったんだよって感じです。
昨日は奥出雲(文字通り山奥)まで行ってきました。
道の駅で20世紀梨の小ぶりなものを軽トラ屋台で売っていたので1袋購入。
小玉ですが8個で500円は破格です。小売店で大玉サイズは1個200円するもんな・・・。

重文の古民家の近くにポケGOのジムがあったので、しれっとハガネールを置いてきましたが
・・・1日帰ってきませんでした。どうやら付近で誰もポケGOをやっていないようです。
超田舎はジムの防衛に向いているかもしれない。防衛というかただの店番的な感じになるけど。





東の方の新作ネタバレになるので反転とかにしておきます。



↑描いてみた。クリックで変更


さっそくプレイ動画とか見てきたんですが。
摩多羅神が自分の中でかなりタイムリーな状況だったんで、なんかすごく興味出ました。
ちょうどこの前行った歴博に、摩多羅曼荼羅が展示してあり、
日本で星座がモチーフの神様とか珍しいなーとか思ってたところにこれだよ!
あの北斗星が妙に印象深かったのですが、横に書いてある竹と茗荷もかなりのインパクト。
曼荼羅の解説文章を思い起こせば、まさにそのままのキャラクターとなっていました。
どうでもいいけど鼓を正面から描くの無理じゃないですかね・・・。
セリフも最初は大物感あって威圧的だけど、素がめっさフランクなギャップが良いですね~
その分↑の絵を描くときにどんな表情にすればいいのか困ったんですけどね。
シリアスと思いきやスペカに安直なダジャレぶっこんでくるあたり、面白い人(?)になりそうです。

お絵描き熱を発散したかったので今回は割とラフな感じの仕上がりになりましたが、
ちゃんとした曼荼羅形式で描いてみたいところです。

あと、「隠岐奈」って、「八雲」となにかしら関連してるんですかね、古代出雲王国ですかね。
隠岐といえばイケメン(霊夢談)大国主に因幡の素兎ですが、そこも関連しますかね


そんなわけで委託開始されたら買ってみようかなとも思うのでした。

2017/08/13(日) 16:58:56| 未分類 | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kinryokuseki.blog16.fc2.com/tb.php/1100-11fb82ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

アルバム